秩父市のAODインプラント CT相談室 落合歯科医院

歯科医師求人

院長から皆様へ

埼玉県秩父市 落合歯科医院の歯科医師募集ページをご覧いただきありがとうございます。院長の落合貴史です。

私は歯科医師になって22年が経ちました。当時の歯科医師には研修期間はなく、卒業して1~2年の間に3~4件の歯科医院を掛け持ちして渡り歩き、そのあとすぐに開業するひともいれば、自分が教えを請いたい師匠を見つけ、その先生の医院へ就職し臨床を学ぶひと、また大学の医局に残り専門を学ぶ人もいました。

22年前の卒業したての私は、大学を卒業した当時の私は将来開業するのか、どこで勤務するのか、何を学ぶのか、など全く何も考えていませんでした。ただ何となく仲の良かった同級生が補綴の医局に残るからという理由だけで補綴科に残りました。

補綴学第Ⅱ講座は、クラウンブリッジの講座なので、はじめの課題は学生実習の時に使用した模型に右下6のFMCの形成をして、印象を採り、石膏を流し、模型を作り、ワックスアップをして、鋳造して、調整研磨 いうものでした。

この各ステップを担当の先生にチェックしてもらいながら進めていきました。また右上1番にメタルボンドの形成をして、セラミックの築盛もさせていただきました。
技工をすると形成に必要な要件が見えてきます。技工しやすい形成、印象、模型作り、また技工士さんの苦労がわかります。それゆえに歯科医師としてできることをしっかりやらなければ、技工士さんとまともに話もできないと感じたことを思い出します。

当時毎日大学の技工室に残り、技工をしました。その時にいた先輩や大学の技工士さんに教えていただいたことが、いまでもとても印象に残っています。 大学での臨床がはじまり半年がたったころ、週2日の大学外でのバイトが認められました。
このバイト先も先輩に紹介されただけの自分で探したものではありませんでした。

なんとなくバイトしていたので、今思うとバイト先の院長先生、スタッフの皆さんには多くの迷惑をかけていたことでしょう。だってまったくといっていいほど仕事ができなかったのですから。カリエス治療に関してもカリエスがとりきれているかどうか、根管治療に関しても、根管内がしっかり清掃ができているのか、など基本的なことを教えてもらったことがない状態だったのです。最悪です。当時の私は仕事が面白い、楽しいということは全く感じたことがありませんでした。バイトに行っても時計の針ばかり見て、「早く終わらないかな」と思うばかり。 しかもバイト日当日に体調不良で休ませてくださいと電話したことも・・・・。

全くとんでもないやつでした。そんな生活を1年くらい続けた後 様々なタイミングが重なり妻の実家で開業することが決まりました。何もできないのに、一通りできると勘違いした卒後2年目のドクターと、小児歯科に残っていて子供しか診たことがない卒後2年目のドクターが二人ではじめた医院でした。ここでまた患者様に迷惑をかけながら、自分の未熟さに気づかされる体験をしていきます。その気づきの中で知識と技術を身につけなければと思い、SJCDの1年間ベーシックコースに申し込み治療の基礎から学びました。
このコースを受けることにより歯科医師という仕事の楽しさが少しずつ分かっていたのです。

私の歯科大学卒後はこのようにして、患者様、大学の先輩、勤務先の院長やスタッフ、技工士さんなど、とにかく周りに迷惑をかけながら、そしてそれを許してもらいながら少しずつ成長してくることができました

今思うととても効率が悪く遠回りをしてきたと思います。

ある程度仕事ができるようになると、増長して自分は何でもできると勘違いして、さらに挫折を味わい、また学び その繰り返しでした。

今思えばその当時の私には確固とした目標がなかったのが遠回りをした原因であると理解できます。
皆さんには私と同じような経験をさせたくありません。
誰よりも早く歯科医師という職業に楽しさを見出してほしいのです。
それには技術はもちろん、人間力も必要と考えています。
歯科医師である私たちが毎日接しているのは、むし歯や、歯周病ではありません。
対患者様 対人間なのです。患者さに選ばれる、患者様にこちらを向いてもらう、これができなければ治療さえできないのです

落合歯科医院では、治療技術はもちろん人間力をアップすることにも全力でサポートします。 あなたの希望に当てはまることをチェックしてみてください

  • カリエス治療 歯内療法 歯周病 補綴処置など基本的なことをしっかり教えてほしい
  • 自分で行っている治療がしっかりできているのかチェックしてほしい
  • スタッフとうまくやっていけるか心配なので人間関係がよいところで働きたい
  • マニュアルやカリキュラムがあると勉強しやすい
  • セミナーや勉強会に積極的に参加したい
  • 技術だけでなく医院経営も学びたい
  • 患者様に偏りがなく子供からお年寄りまで幅広い年齢層の患者様を診てみたい
  • 一般治療だけでなく自費の治療も学びたい
  • 一人一人しっかり時間を取って治療をしたい

どうですか、あてはまるものがありましたでしょうか?

先輩に聞いた話や、すでにご自身で経験されていることから、勤務先に求めるものがはっきりしている方もいらっしゃることでしょう。 特に卒業してはじめに勤務するところは良くも悪くもその後の歯科医師人生に大きく影響します

このページをご覧になっているということは、研修期間を終えて社会人として第1歩を踏み出そうとしている方。または、新たな勤務先をさがしていらっしゃる方だと思います。 勤務先は簡単に決めずにいろいろなところに見学に行くことを進めします。そしてぜひ当医院にも見学にいらしてください。
当医院を見学すると「ホームページのままの雰囲気だ!」と思っていただけるはずです。
笑顔があふれる歯医者さんです。

落合歯科医院の医院理念

落合歯科医院では、皆様(患者様)とのコミュニケーションをはかり、皆様を知り、好きになる。そうすることにより皆様(患者様)のことを本気で考えることができる。それが医療の第一歩と考えています。
落合歯科医院はお口の中の健康を通して、全身の健康をサポートし皆様のQOL(生活の質)の向上を目指します。

コミュニケーションが大切なのです。患者様のお話しをお聞きすることが大切なのです。
私たちを信頼してくださる患者様のことを本気で考え、質の高い医療を提供すべく日々知識と技術の向上を目指し、落合歯科医院というチームで取り組む。

その為にできることを続けています。

勤務医の先生がたには、落合歯科医院に勤務してよかったと思っていただけるような環境をご用意してお待ちしております。

落合歯科医院で学べること

落合歯科医院では現在 院長 副院長の2名のドクターがそれぞれの得意分野を活かして診療しています。院長が行うクラウンブリッジ、審美修復や義歯、全額的なインプラント治療  また子供のマウスピース矯正や床矯正など 幅広い治療を学ぶことができます。

また歯科医院として患者様に選ばれる医院である落合歯科医院は、おかげさまで地域の皆様に愛され多くの患者様が継続的に来院されます。
これは、自分で処置した口腔内の経過が見られるという歯科医師としての経験を積むのに重要な環境だと考えます。しかも多くの来院数がるということはそれだけ多くの韓jy様に接し、多くの患者様をお担当することができるということです。当医院は歯科医師としても経験を積むのにふさわしい場所であると考えます。

そして何よりも大切なのが人間関係です。
患者様が笑顔になるには、まずスタッフが笑顔でなければなりません。歯科医院一つのチームです。受付 DA 保育士 DH TC Dr 誰一人欠けても、誰一人元気がなくても、ダメなのです。朝から笑顔があふれる歯科医院は、勤務医の先生方が元気よく気持ちよく働くために一番重要であると考えます。暗い歯医者さんで働くのは嫌ですよね。 私たちが笑顔でなければ患者様を笑顔にできません。

まずは見学から

ここまで読んでいただきありがとうございます。

色々なことを偉そうに書きましたが、院長である私もまだまだ修行中です。
皆さんと一緒に勉強して、成長していきたいと考えています。
そして皆さんが、落合歯科医院に就職してよかったと思っていただけるような医院づくりを目指して頑張っています。

当医院は少人数のアットホームな歯科医院です。
毎週土曜日はランチミーティングを行い患者様や、医院の成長のために活発な話し合いをしています。スタッフ主導で行われるイベントなどもこの中で話し合いながら行っています。
その他、研修会参加、院内での勉強会もあり、新人でも安心して仕事を覚えられる環境があります。

埼玉県 秩父市 落合歯科医院に興味を持っていただいた方は、是非見学にいらしてください。

当医院の良いところも悪いところも、見てください。 条件だけではわからないことが、たくさんあると思います。 それを見学で、しっかり感じてください。

見学・面接を希望する方は、お問い合わせ・ご相談フォーム からお申し込みください。

常勤 非常勤歯科医師募集要項

職種 歯科助手・受付
給与 月給 35万円~ 日給 2万円~ ※経験考慮
勤務時間 午前9:30~12:30  午後14:30~19:00(第2、第4土曜日は午後17:30まで) 
休日 週休二日(木、日)  GW お盆 年末年始 
待遇 歯科医師国保 厚生年金 労災 雇用保険 賞与 引越手当
その他 車または電車にでの通勤ができない方の場合秩父市内に社宅を用意